結婚式に流すプロフィールムービーとは?自作も可能なの?

プロフィールムービーというのは新郎新婦のそれぞれの生い立ちやなれ始めを映像で紹介していくムービーで、このプロフィールムービーを結婚式で上映する目的として、ゲストが新郎新婦の慣れ始め等を詳しく知る事が出来るといった事だったり、中々聞きづらいこういった事をゲストの人に知ってもらう事により、新郎新婦とゲストがより親密になれるというメリットもあるんです。
普段は恥ずかしくて言えないようなことでもプロフィールムービーを使う事で言いやすいですので、ゲストだけではなく親族に対しても素直な気持ちを伝えられるというメリットもあります。
結婚式でやって良かった演出の中でも特に上位に挙げられるこのプロフィールムービーは、業者に依頼して作成してもらうことも出来るのですが最近では自作で作られるという人も多いんですよね。
というのも当然ですが自作で作った方が業者に依頼するよりも格安で作る事が可能ですし、業者に依頼して作る場合連絡のやり取りで中々好きなように作れないのですが、自分たちで作る事によりよりこだわったムービーを作る事が可能になるんです。
業者に頼むもう一つの大きなデメリットとして写真撮影の枚数の制限や上映時間の制限といったものがあり、枚数や時間が増えれば増えるほど値段が高くなっていくといったところが多いのですが、もちろん自作でしたらこういったデメリットも解消出来ます。
結婚式に向けて二人で協力して作り上げるというのもより二人の絆を深めるチャンスですし、色々思い出しながら作る事が出来ますので、自作は本当にオススメです。
自作に必要なのはパソコンとDVD、そしてパソコンに関する知識や映像に関する最低限の知識ですが、最近はインターネットで作り方を調べればいくらでも出てくる時代ですので、あまり構えて考えなくても良いかもしれません。
必要なソフトというのもそこまでお金がかかるものというのは少ないですし、上手くフリーソフトを組み合わせていく事で無料で作る事も可能ですので、どうしてもお金を節約した場合はそういったフリーソフトを色々探してみましょう。
もちろんフリーソフトばかりで作ってしまうとかなりクオリティが落ちてしまう場合もありますので、お金をかけられるところはある程度かけた方が良いですが、それでも業者に依頼するよりは安いですしソフトを購入した場合はずっと使い続ける事が出来ますので、結果的にお得になります。
ちなみに自分で作ろうと思うとついつい何でも詰め込みがちですが、ムービーは大体7分程度にまとめておくのが良いとされていて、それ以上長いと見る方も頭に入らなくなってしまいます。
その他プロフィールムービー中に流す曲は著作権フリーのものを選んだりと、色々気を付ける点があるのは事実ですが完成した時には本当に達成感がありますので、新郎新婦のお二人で結婚式用のプロフィールムービーを一緒に作られてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です